百合鴎のブログ

青い空 青い海 青い顔 黒い過去

ゴジラ第五形態

金曜の夜にシン・ゴジラ5回目を見てきましたよ。

LIVE SOUNDとかいう音質の高さを売りにしてる映画館で。

確かに音凄かったです。お漏らししちゃうかと思った。

 

タバ作戦の重低音も、内閣総辞職ビームの高音も。良かった。

またあの映画館で観たいな。

 

サントラCDも買ってしまいましたし、延々と聞いてます。

本編では使われなかったボーナストラックも最高でした。

安易に「○○が一番好きです」なんて言えないくらいどの曲も好き。

 

今日は蒲田ちゃん上陸でお馴染みの蒲田に行ってきました。

「は゛や゛く゛に゛げ゛て゛!゛!゛!゛」の蒲田五丁目交差点も行きました。

 

呑川沿いにずーっと歩いて行って

尾頭さんの「肺魚のような足の存在も~」でお馴染みの場所も見てきました。

f:id:yurikyamome:20161008232005j:plain

 

Blu-rayが発売されたら蒲田ちゃんの進行ルートをもっと詳しく調べて

聖地巡礼したいですね。

 

逃げ遅れた家族の倒壊させられたマンションとか。

品川~天王洲運河~京浜運河の一時退却ルートとか。

行きたいところ山ほどある。ただ地元住民に迷惑かけるのは言語道断よ。

 

「何度も同じ映画見るのってどうなの?」って意見はありますよね。

自分もガル○ンが流行ってる時は正直疑問に思ってました。

先日は友人にも「どういう気持ちで見てるの?」なんて聞かれましたし。

 

単純に、面白いから何度も見るってだけですよ。

好きなアーティストのCD買ったら1回だけ聞いて終わりじゃないでしょ?

テーマパークや旅行も楽しかったらまた同じ場所に行きたくなるでしょ?

それだけです。

 

「飛んでくる物体は容赦なく自動的に撃ち落とす」っつう情報があったのに

多国籍軍が熱核兵器ミサイルを使おうとしたのって何故だろうね。

迎撃されて空中で爆発させて、巻き込んで殺そうとしたのかね。

 

誰かがツイッター

「ヤシオリ作戦でビル群がゴジラに襲い掛かるシーンは東京の逆襲を感じる」

なんて言ってらっしゃったのですが、まさにそんな感じですね。

「東京を舐めんじゃねえぞ化け物っ!」って感じがして超好きです。

 

正直、この映画は語りたいところが多すぎて

いざこうやって文章にしようとするととんでもなくエネルギー使うのよね。

だから最終的に記載が少なくなる。とてもじゃないけどまとまらない。

 

巨災対がやり取りしてるシーンとか他にも一瞬しか映らないような見せ場とか

語りたいことは山ほど有るんですよ。もどかしい。

 

相変わらずタバ作戦と花森防衛大臣が大好き。

次はフェーズ6ですね。いつ観に行こうかな。

 

以上。